2007年10月06日

No.2 「黒犬」安藤昇

封印された昭和のお宝歌謡を発掘!
待望の第二回は…!

『黒犬』安藤昇

1976年、唐十郎がメガホンを取った映画『任侠外伝・玄界灘』の主題歌。

元モノホンのヤクザが家業を経て俳優となった安藤昇
が歌い、評判となった。

冒頭、ギター弾きにリクエストするという長い台詞が安藤自身の声で語られる。
穏やかな口調が徐々に変化し、最後には


「早く、早くだ、小僧ッ!」と、ドスの利きまくった怒鳴り声を上げる。

ここの部分では、何度聞いても、あまりの迫力に飛び上がってしまう。この箇所だけを聞くだけでも、充分価値のある1曲。

カプリング曲はやはり同映画に使われた曲で、作曲者不詳だが元は朝鮮歌謡であるらしく、哀愁たっぷりのメロディが劇中で何度も使用され、印象に残る。当時も、このB面の方が人気があり、むしろメインテーマと言えるのかも知れない。

posted by チャンネルナックルズ at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。